top of page

ピアノと共に紅花料理を

更新日:2022年8月8日

皆さん、紅花が食べられるって知ってましたか?

その昔から花びらは漢方に使われ、血行改善や抗酸化作用があることが認められています。

また若葉にも同じような効果があり、古くから紅花栽培農家さんたちは間引きしたものを捨てずに、お浸しやてんぷらにして食べていたようです。


今回はそんな健康に良い紅花を、上杉記念館のプロの料理人の手により、様々な料理として提供されます。

メニューのほぼ全てが紅花入り!


また食事中は、ピアニストで米沢市移住応援大使でもある福田直樹様によるピアノ演奏と共にお料理が提供されます。


紅花料理と音楽のハーモニー。

総料理長こだわりの紅花料理と音楽で楽しく素敵な夜を。


”紅花ってこんな風に使えたんだ”

”こんな味でこんな香りだったのか”


そんな発見と共に、是非今後ご家庭でも活用するきっかけにしていただけたらと思います。


〇開催日時

2022年7月24日(日) 18:00~20:00

上杉記念館(山形県米沢市丸の内1-3-60)


※事前予約制


〇参加費用

6千円(飲み物代含む)

※当日、現地でのお支払いとなります。


〇お申込み

下記の連絡先に

・お名前

・電話番号

・参加人数

をお伝えください。


最上川源流よねざわ紅花プロジェクト推進協議会

事務局:米沢市役所 企画調整部 地域振興課内 〒992-8501 米沢市金池-2-25 

☎ :0238-22-5111

   FAX:0238-24-4540

E-mail:chiiki-ka@city.yonezawa.yamagata.jp


〇アクセス

●JR米沢駅よりタクシー約10分

●東北自動車道 福島飯坂ICより約50分


〇駐車場

あり(乗用車20台)


〇バリアフリー情報

・建物は登録有形文化財となっており、足元は段差が多くあります。

・食事処はイス・テーブル席が完備されており、個室で食事をとることも可能です。

・トイレの設置はありませんが、近隣の「伝国の杜(米沢市上杉博物館)」1階の多目的トイレを利用できます。

■障がい者用駐車場:有り

■入口段差:有り

■車イスの人的介助:有り


〇ウェブサイト

公式サイト


〇備考

事前に予約連絡すればアレルギー対応食などの提供も可能です。

閲覧数:13回0件のコメント

最新記事

すべて表示
bottom of page