横浜市で紅花の展示会開催

横浜市の大通り公園内に啓翁桜を植樹したご縁で、交流を紡いでいる横浜市民の皆様を始めとする首都圏の皆様に山形・米沢の紅花を紹介することで、首都圏と米沢市との交流が盛んになることを願い、「紅花」の展示会を開催します。この機会に、是非、多くの皆様に御来場いただければ幸いです。


歴史と伝統がつなぐ

「米沢に咲く、紅花。」展示会


期間 令和4年7月8日(金)~12日(火)


場所 ●横浜市役所1階北側展示スペースA

           7/8(金)12:00~21:00  7/9(土)~12日(火)9:00~21:00(12日は15:00まで)

             ※7/8(金)12:00 米沢市長が出席し、オープニングセレモニーを行います。 

    ●横浜市中区役所1階 特設展示会場

           7/8(金)15:00~17:00  7/11(月)・12日(火)9:00~17:00


お問い合わせ  米沢市・最上川源流よねざわ紅花プロジェクト推進協議会

           山形県米沢市金池5-2-25 米沢市企画調整部地域振興課 

☎0238-22-5111 chiiki-ka@city.yonezawa.yamagata.jp


【横浜市と米沢市のご縁】

冬に咲く啓翁桜に感銘された米沢市出身で横浜市役所OBの柳沢剛氏が、横浜元町のフレンチレストラン霧笛楼の鈴木晴信社長に啓翁桜を紹介していただいたことがきっかけで、高畠町出身で米沢おしょうしな観光大使を務めていただいている近野照彦氏の尽力を得て、ライオンズクラブ国際協会330-B地区1R-1Zの事業の一環として、平成24年10月、横浜市中区大通り公園内に山形県米沢市の“啓翁桜”を植樹させていただいたことを記念し、米沢市長ほか米沢市関係者、横浜からはライオンズクラブ会員の皆様をはじめとし、大通り公園の地元町内会様、横浜市中区役所の関係者などで「啓翁桜交流会」を開催している。

また、横浜・米沢両ライオンズクラブの交流、雙十節参加を通じた観光交流、近野氏からの企業版ふるさと納税寄贈など啓翁桜交流会の縁を通じた交流を紡いできている。


閲覧数:11回0件のコメント

最新記事

すべて表示