top of page

紅花まつり紹介 テント&屋内編

更新日:2023年7月13日

今回は、主な会場となっている山上コミュニティーセンター駐車場に設置される各テントブースと屋内の紹介をします。

①紅花体験コーナー

🌸大山るり子先生考案!学生ボランティアサークル”ポプラ”による

 「紅花ペーパーフラワー体験」(300円)


🌸紅花染めを復活させた鈴木孝男先生考案、大山るり子先生直伝の

 「すり染め体験」(1100円)





🌸株式会社新田様による、プロが教える

 「紅花染め体験」(1100円)


🌸原方さしこの伝承者遠藤きよ子先生による、紅花染めの糸を使った

 「刺し子体験」(1100円)


🌸夢プロジェクト『竹あかり×ゆき×祈り』実行委員会による

 「竹あかり制作体験」(500円)

②紅花畑オーナー 企画ブース

今年4月、紅花畑のオーナーとして畑のお世話をしたり咲いた紅花を活用してくださる方を募集したところ、8団体の方がオーナーになってくださいました。

このブースでは

🌸そもそも紅花畑オーナー制度とはどういうものなのか

🌸どんな人が活動しているのか

🌸オーナーって何をするの?

🌸咲いた紅花の活用例の紹介

をパネル展示等で行う予定です。





③紅花かるたアイディア募集ブース

子供たちが紅花に興味を持ってくれるきっかけづくりの一つとして、紅花を題材にした幼児~小学校低学年向けかるたの作成を予定しています。

今回はその読み札をぜひ会場の皆様に投票していただければと思っています。

応募してくださった方には紅花の種をプレゼント!




④高校生による探究活動紹介ブース

現在米沢市内の高校では、紅花を探究学習のテーマに選ぶ生徒が年々増えています!

そんな熱心な学生たちの活動を紹介するために展示及び販売を行います。

🌸米沢商業高校生考案の紅花商品の販売

🌸興譲館高校生の紅花関連の取り組み展示

当日は高校生自らブースに立って、販売や解説をしてくれます。

⑤コミセン屋内イベント

コミュニティセンターの建物内には飲食ができる休憩コーナーを設置する他、紅花に関する様々な展示を行います。

🌸紅花染めの糸を使った大型刺し子タペストリーの展示

🌸「米沢織きものグランプリ」受賞作品の発表と展示

🌸現在閉館中の米沢紅花資料館にある資料の展示

🌸大島先生による紅花のフラワーアレンジメントの展示

今年度は米沢織物組合とコラボしているため、まつりの1週間前にナセBAのよねざわ市民ギャラリーにて行われるきものグランプリの、受賞作品を実際に目の前で見ることができます。

更に、刺し子タペストリーはこれまでのものに加え新たな作品も増えたので展示スペースは見ごたえたっぷり!

正面玄関の大きな紅花のフラワーアレンジメントは、写真映えばっちりのフォトスポットとなっていますので、ぜひカメラを準備してお越しください。

閲覧数:1,070回0件のコメント

最新記事

すべて表示

Comments


bottom of page