top of page

「べにばなかるた」制作発表会・贈呈式

 令和5年12月19日「べにばなかるた」贈呈式・制作発表会を開催し、市長より市内の保育園、幼稚園、認定こども園、小学校、放課後児童クラブ、福祉施設、コミュニティセンター等の各施設のみなさまに「べにばなかるた」を贈呈しました。

 この「べにばなかるた」は最上川源流よねざわ紅花プロジェクトの本年度の新たな取組として、地域おこし協力隊員と米沢興譲館高校生が連携し制作しました。

読み札ははひらがなとカタカナで作られた幼児から小学校低学年向けのカルタになっており、子供たちが地域の花である「紅花」に興味をもち、紅花の魅力がたっぷり詰まった46枚のカルタの絵札や読み札を通して様々な紅花の魅力を知り、関心を深めてほしいとの思いで作成したものです。

 カルタの箱のデザインにもなりました「これからも つないでいこう べにばなのわ」の絵札のように、この「べにばなかるた」を活用していただくことで、人と人との交流や紅花の輪の広がりにつながっていくことを心から願っております。紅花へのみんなの思いやアイディアがたくさん詰まった「べにばなかるた」でぜひたくさん遊んでください。

 

市役所で無料貸し出しも行っております。


【お問合せ先】 最上川源流よねざわ紅花プロジェクト推進協議会

事務局:米沢市企画調整部地域振興課 電話 0238-22-5111(内線2810)









閲覧数:30回0件のコメント

最新記事

すべて表示
bottom of page